ゴルトラ登山隊

山に登る度に景色、人、花、動物、風…素晴らしいものに出会うことができます。そんな奇跡のような毎日を記録するために始めました。『ゴルトラ登山隊』としてグループ登山をメインに活動中。登山歴4年目(2019年度時点)

2019.03.23 四阿山(満足度★★★★★!)

日本100名山の一つでもある「四阿山(あずまやさん)」に行ってきました。

 

 

f:id:ryoheis490:20190324153951j:image

 

 

 

ルート

あずまや高原ホテル → 里宮 → 四阿山山頂

(下山時も同じ)

 

 

 

今回のメンバー 

隊長

 我々登山隊の隊長。「クレイジー」と言われると喜ぶ。

f:id:ryoheis490:20191123221459j:plain

我らが隊長

 

 

ゆりごん(新メンバー!)

新しくメンバーに加わってくれたゆりごん!

登山を本格的に始めたのはまだ半年程度ですが、すでに冬山をソロで登ってしまうほどの強者。

f:id:ryoheis490:20190324150604j:image

 

 

 

 

 

 

 

登山口まで

まずは関越道を爆走し登山口となる、あずまや高原ホテルに向かいます。

 

f:id:ryoheis490:20190324151231j:image

 

 

 

 到着が8:30過ぎ。

すでに駐車場はキチキチの状態!

ギリギリ車を止められました。

f:id:ryoheis490:20190324151030j:image

 

 

あずまや高原ホテルのお手洗いを借りて、いざ出発!

(ホテルのお手洗い利用料は200円)

 

f:id:ryoheis490:20190324151306j:image

 

 

 

 

 

登山口から山頂まで

 

 序盤は樹林帯の中を緩やかに歩いていきます。

f:id:ryoheis490:20190324151746j:image

 

 

 

 一面雪の世界。

f:id:ryoheis490:20190324151811j:image

 

 

 

すると突然、ゆりごんが「GLAYの「Winter Again」聞きながら歩いていい?」と言って携帯で音楽を流しながら歩き始めます。

 

 

 

な、なんて自由な人なんだ・・・!

f:id:ryoheis490:20190324151829j:plain

スマホからWinter Again を流すゆりごん



 

 

 

樹林帯を抜けると、大平原が広がっていました。

開放的で気持ちがいい!

 

f:id:ryoheis490:20190324151848j:image

 

 

 

隊長、「こんな開放的な登山を楽しめるのって北海道以外にないよね?!」と言いながら進みます。

北海道行ったことないのに。笑

 

 

f:id:ryoheis490:20190324151914j:image

 

 

テンションが上がったメンタル隊長、いつも通りモデルになる。

 

f:id:ryoheis490:20190324151945j:image

 

かわいいやつだぜ。

 

 

 

途中、シカだかなんかのう〇こがたくさん落ちている個所を通過。

面白い場所ですなぁ。

f:id:ryoheis490:20190324152019j:plain

う〇こを探すふたり


ひたすら大平原を進んでいきます。

 

 

f:id:ryoheis490:20190324152049j:image

 

 

 

 途中からゆりごん、すれ違う人みんなに「あとどれくらいですか?!」と聞きまくる。

f:id:ryoheis490:20190324152445j:plain

「まだここは3分の1程度の場所だよ」と言われ、ショックを受ける二人

 

 

 

 結構登りごたえがあるのに、めちゃ楽しそうなゆりごん。

 

f:id:ryoheis490:20190324152509j:image

 

 

 

 

 

 お調子者の隊長。

f:id:ryoheis490:20190324152550j:image

 

 

 

 

 

 なぞの2人。

f:id:ryoheis490:20190324152623j:image

 

 

 なぞの2人。②

 

f:id:ryoheis490:20190324152651j:image

 

 

 

 

四阿山山頂付近は、霧氷がすごくきれい。

いつも風が強く吹くのかもしれないです。

 この日も風が強かった。

 

f:id:ryoheis490:20190324152748j:image

 

 

 

そして最後の稜線をわたり、

 

f:id:ryoheis490:20190324152842j:image

 

ついに登頂!

 

f:id:ryoheis490:20190324150523j:image

 

標高2,354m。時間は12時30分頃でした。

 

ここまで3時間30分程度で来れました。

 

 

f:id:ryoheis490:20190324152926j:image

 

どんより天気でしたが北アルプスの山山から八ヶ岳方面まで、遠くまで見渡せました。

 山頂は風が強く吹いていたため、すこし下ったところでご飯タイム。

 

f:id:ryoheis490:20190324153055j:image

 

 

隊長はコンビニのおにぎりにチャーハンの素をかけて簡単チャーハンを作っていました。

簡単で美味しかった。ナイスアイディア!

 

 

下山

 

その後はのんびり下山。

f:id:ryoheis490:20190324153119j:image

 

 

 

コケるゆりごん。

撮影する隊長。

 

f:id:ryoheis490:20190324153137j:image

 

 

大平原に戻ってきたところで、素晴らしい登山ができたことの喜びを表現するためにジャンプする隊長。(笑)

 

 

f:id:ryoheis490:20190324153220j:image

 

 

 

 

なぜか突然寝始めるふたり。

もうこの二人の行動は予測できません。笑

あとで聞いたら「美しい空を見つめるため」だってさ(ロマンチストかよ)。

 

f:id:ryoheis490:20190324153239j:image

 

 

 

 

 

 

 

16時頃に下山しました。トータルの行動時間は約7時間。

下山後は、あずまや高原ホテルの温泉に入ってのんびり。

日帰り温泉の料金は950円でした。

 

 

 

 

大平原の中を進む登山はこれまで経験したことがなくて、とても楽しい登山となったし、メンタル隊長とゆりごんの自由さがとても心地よく感じました。

 

 文句なしの満足度★5つ!

 

 

では、また会いましょう!

ばーいセンキュー!