ゴルトラ登山隊

山に登る度に景色、人、花、動物、風…素晴らしいものに出会うことができます。そんな奇跡のような毎日を記録するために始めました。『ゴルトラ登山隊』としてグループ登山をメインに活動中。登山歴4年目(2019年度時点)

2019.04.10 安達太良山(満足度★★★★★!)

今回は福島県にある安達太良山に行きました。

乳首岩と呼ばれる岩が山頂です。

そんな安達太良山にディレクターしむボーイと2人で乳首狩りをしに行きました。

 

本当は高妻山に行く予定だったのですが、全国的に雨!雪!と悪天候な1日で、高妻山も天気が悪い。

 

ということで、急遽予定を変更して、午前中なら天気が持ちそうな福島県安達太良山へGO!

 

 

今回のメンバー

 

ディレクターしむボーイ

いつも登山の調査バッチリ。頼れる兄貴的存在。

今日もしっかり頼らせてもらいまっせ!

f:id:ryoheis490:20191123211814j:plain

ディレクターしむボーイ

 

カメラマンりょうへい

ペンタックスk-70を愛用中のカメラマン。

基本的に何も調べません。

f:id:ryoheis490:20191123211939j:plain

カメラマン

 

 

 

登山口まで

 

 安達太良山スキー場に向かうため、東北自動車道をかっ飛ばし二本松ICを降りてアクセスします。

前日の遅くから東北道を爆走します。

 

f:id:ryoheis490:20190411175801j:image

 

今回の登山口は、最もポピュラーな登山口安達太良山スキー場。 

f:id:ryoheis490:20190411175923j:image

 

 

ちなみに、今回は平日登山ということもあり、全然人が入っていませんでした。

駐車場もガラガラ!

 

f:id:ryoheis490:20190411180038j:image

 

 

夜中の1:00くらいから出発して、5:30頃に到着。

徹夜で仮眠時間もなかったけど、準備をして出発!(あとで痛い目にあう)

f:id:ryoheis490:20190411180114j:image

 

 

安達太良山スキー場からくろがね小屋まで 

 

まずはくろがね小屋を目指します。

スキー場横の道を進む。

 

f:id:ryoheis490:20190411180356j:image

 

標識もしっかりあるので、道迷いの心配なし!

くろがね小屋方向に進みます。 

f:id:ryoheis490:20190411180426j:image

 

 

歩きスマホしながら登るしむボーイ。笑

午後から天気が荒れそうなので、天気を調べています。

さすが情報収集のプロ!

 

f:id:ryoheis490:20190411180638j:image

 

 

くろがね小屋に向かう道は馬車道か旧道か選べます。

どちらを進んでも到着地点は同じですが、旧道の方がコースタイムが短いので、旧道を選択。

 

f:id:ryoheis490:20190411180801j:image

 

 

遠い向こうに乳首を発見!

美しいですなぁ(変態)

 

f:id:ryoheis490:20190411180923j:image

 

 

ところどころトラバース道がありました。

慎重に進みます。

 

f:id:ryoheis490:20190411181016j:image

 

 

 

くろがね小屋に到着!

この時点で6:50でした。登山口から1時間20分経過。

 

f:id:ryoheis490:20190411181114j:image

 

くろがね小屋はなんとトイレ代不要!

内部はかなり清潔に保たれています。

暖房がついてる時は暖房代を支払う必要があるようでした。

 

小屋の中でゆっくりしてたら、まだ休憩は受け付けてないですって注意されちゃいました。

休憩する時は時間に注意ですね。

 

何時から受付てもらえるのかはわかりません笑

 

f:id:ryoheis490:20190411181227j:image

 

 

くろがね小屋から山頂まで

  

くろがね小屋まで結構なハイペースで登りました。

しむボーイも徹夜+ハイペース登山で、かなり体調を悪くしたようで、

 

『あー、楽して登りてえ』ってボヤいてた笑

 

くろがね小屋から出た後も、今日ムリかもって珍しく弱気でグロッキーなしむボーイ。

 

f:id:ryoheis490:20190411181503j:image

 

 

 

それでも乳首がしむボーイを駆り立てます。

そう、乳首は男のロマンなのです!!!(は?)

 

f:id:ryoheis490:20190411181730j:image

 

 

 

ついに登頂!

時刻は8:20

登山口から約3時間でした。

 

f:id:ryoheis490:20190411181910j:image

 

 

 

下山 

 

下山道は薬師岳を経由。

途中トレースがない場所があって、リアルに道に迷いましたw

 

こういう道は楽しいけど、もしものために山岳保険にはきちんと加入しておきたいですね。

 

f:id:ryoheis490:20190411182131j:image

 

 

高村光太郎の詩集『智恵子抄』の中にある、あどけない話の中で触れられている空はここにあります。

高村光太郎 智恵子抄

 

 

 

f:id:ryoheis490:20190411182205j:image

 

 

下山後は、しむボーイがオフザグリッドというアウトドアのフェスで購入したアウトドアグッズを使って料理。

(ちなみにこの時点で、10:20

トータルコースタイムは、約5時間でした。)

 

 

f:id:ryoheis490:20190411182821j:image

 

 

 

一つ目は、魔法の杖!!

黒い棒に銀色のブツを擦り付けると火が起きます。マジで魔法。

 

f:id:ryoheis490:20190411183142j:image

 

野良スティックというらしい。

 

 

 

 

二つ目はアルコールバーナー!

銀色の容器にアルコールを注いで火を起こすと火がトルネードして巻き上がります。

 

f:id:ryoheis490:20190411183400j:image

 

 

 

ご飯を食べたあとは、郡山のまねきの湯に行って、帰宅。

 

帰り道に雪が降ってきちゃって、車がノーマルタイヤだからヒヤヒヤした。笑

 

f:id:ryoheis490:20190411184315j:image

 

 

もっと東北の山に登りに行きたいですな。

 

 

 

安達太良山は都心からも割と近い東北の山で、一年中素晴らしい景色が見れるとっってもおすすめの山。

冬は少しトラバース気味で通過するところがありますが、危険なところもないし、体力的にも余裕のある登山ができると思います。

今回は爆烈火山を見ることができなかったけど、火山を見るのも面白いです!

 

 

と、いうわけで天気は悪かったけどとっても満足した登山なので★5つ!

ではまた会いましょう!

バーイセンキュー