ゴルトラ登山隊

山に登る度に景色、人、花、動物、風…素晴らしいものに出会うことができます。そんな奇跡のような毎日を記録するために始めました。『ゴルトラ登山隊』としてグループ登山をメインに活動中。登山歴4年目(2019年度時点)

2019.11.09 高妻山~下山記念日を制定しました~(満足度★★★★)

みなさん、こんにちは!

めっちゃ久しぶりの更新です。

 

ここ最近、山からかけ離れた生活を送っていたので、心にぽっかり穴が開いたような状況でした。

久しぶりの登山はそれはそれは楽しみで、当日までわくわくしっぱなしでした。

 

今回のメンバー

今回一緒に山を登ったメンバーを紹介します。

 

 

 

隊長

ゴルトラ登山隊の隊長。

いつも明るい笑顔でみんなを支える。

ボケが多めでツッコミが大変。

 

登山数日前から咳が止まらず、絶賛体調不良中。

f:id:ryoheis490:20191111222425j:plain

この謎のポーズにハマっています

 

 

 

 

ソロハイカーゆりごん

ソロハイカーとしてYAMAHACKなどにも紹介されるほどの実力者。実は登山歴はそんなに長くない。

登山数日前にぎっくり腰に襲われるも、鍼灸治療により猛スピードで回復。

f:id:ryoheis490:20191111221650j:plain

キメるゆりごん

 

アイドルまりえってぃ

登山を始めた頃はみんなから「イモ、イモ」言われていたが、最近大人の女性に変貌を遂げてきている我ら登山隊のアイドル的存在。

 

登山中すぐに転んでしまうので、今回は転ばないことが目標。

登山前日に猛烈な腹痛に襲われ、当日も終始腹痛に襲われる。

f:id:ryoheis490:20191111222820j:plain

アイドル風

 

 

 

カメラマンりょうへい

久しぶりの登山でうれしさ爆発中。

山に行っていない間は市民プールで泳いでいました。

登山前日に猛烈な喉の痛みに襲われる。

f:id:ryoheis490:20191111223226j:plain

久しぶりのカメラ、うれしい

 

 

以上、全員体調不良の中登山スタートです!!!(不安!!(笑))

 

今回のルート

戸隠牧場 ⇒ 不動避難小屋 ⇒ 五地蔵山 ⇒ 高妻山 ⇒ 五地蔵山 ⇒ 弥勒尾根 ⇒ 戸隠牧場

 

 

の、はずでしたが、五地蔵山で急遽下山・・・!

詳しくはこの後で・・・。

 

 

 

登山口まで

戸隠牧場までは、関越道・上信越道を爆走してアクセス!

夜道の運転は怖かったけど、久しぶりの夜から出発でアドレナリン全開!

 

戸隠牧場に着いたときは、午前4:30。

星空満点でめーーーちゃきれいだった(寒すぎて写真を撮る余裕がありませんでしたw)。

 

1時間ほど車の中で仮眠し、太陽が昇ってからレッツラゴー!

 (出発は、6:15頃)

f:id:ryoheis490:20191111221326j:plain

戸隠牧場入口

 

 

戸隠牧場(登山口)から不動避難小屋まで

 

戸隠牧場を出発し、まずは不動避難小屋を目指します。

広い平原を進みます。

 

f:id:ryoheis490:20191111224418j:plain

平原を進む

 

このルートでは、鎖場が登場し、帯岩という少し難所が登場します。

 

f:id:ryoheis490:20191111224302j:plain

沢沿いを鎖を使って通過します

 

ところどころ、アイスバーンになっていて、つるっつる滑る!!

鎖がなかったら滑落してますな・・・。

f:id:ryoheis490:20191111224524j:plain

つるつる滑る!

 

そして帯岩に到着!

 

f:id:ryoheis490:20191111224624j:plain

帯岩

 

 

一枚岩をトラバース気味に通過。

ここもアイスバーン状態になっていました。要注意です。

 

f:id:ryoheis490:20191111224707j:plain

アイスバーンに注意しながら進む

 

帯岩通過後は、霧氷がきれいで、幻想的でした。

f:id:ryoheis490:20191111224809j:plain

 

 

 

不動避難小屋に到着!

時刻は9:15

登山開始から3時間が経過していました。

 

 

f:id:ryoheis490:20191111225008j:plain

不動避難小屋

 

ここで、捧隊長、実は熱があったことが発覚!

それにみんな病み上がり状態でこのまま登山を続行するのは不可能と判断。

五地蔵山まで向かってそこから弥勒尾根を通過して下山することにしました。

 

 

これまで、登頂せず下山したことはなかったため、この日を「下山記念日」として、毎年同時期に途中で下山しようという話になりました(笑)

 

 

 

 

 

 

 

五地蔵で昼食を食べて、下山。

ここが五地蔵山かと思っていましたが、この先に五地蔵山山頂がありました。

f:id:ryoheis490:20191111225310j:plain

五地蔵にて

 

 

 

昼食食べた後は、眠すぎてみんなで昼寝。

もう若くないんだなw

 

f:id:ryoheis490:20191111225538j:plain

睡眠不足と体調不良により昼寝

 

 

 

高妻山を眺めて、この日は撤退しました。

いつか必ずリベンジや!

 

f:id:ryoheis490:20191111230826j:image

 

 

下山後は、温泉に浸かって疲れをいやし、関越道を爆走して帰宅しました。

 

 

温泉はこちらを利用しました♪

 

戸隠神告げ温泉(湯行館)

https://www.mtlabs.co.jp/shinshu/onsen/togakush.htm

f:id:ryoheis490:20191111230847j:image

 

めちゃくちゃ大きい白菜やだいこん、玉ねぎが売ってたよ。

え!?ぶどうジュース飲んでるの!?ってくらいジューシーな巨峰も売ってました(隊長が3房購入) 。

 

 

 

高妻山は人もあまり入っていなくて、スリリングな岩場もあったりでとても楽しい山歩きができました。

麓にはキャンプ場もあるので、キャンプに来ても楽しめると思います!

 今回は山頂まで行けなかったので、登頂した時の期待を込めて、今回は満足度★4つ!

 

f:id:ryoheis490:20191111225952j:plain

 

 

では、バーイセンキュー。